« DENON DBP-1611UD 2回目のファームアップ | トップページ | そろそろ4月1日ですが、今年のエイプリルフール企画は中止 »

2011年2月20日 (日)

普通に使えるBDプレイヤーが欲しい ← そんなに無茶な要求ではないはず

Pioneer
BDP-320をしばらく使ってましたが、エイリアンの字幕が出ないバグが放置されたままです。
後継の BDP-330 を・・・とも思いましたが、あまりに評判が悪いので却下。
 
 
SONY
発売当初は問題があった BDP-S370 ですが、その後のファームアップで問題解決。
がしかし、ONKYO TX-SA608 だとリンク機能が働きません。TV(REGZA 42Z8000)に直結だとリンク機能が働くので、設定等は間違いないはずなのですが。
リンク機能が使えないのは非常に不便なので、これも却下!
 
 
DENON
実売4万円を切る DBP-1611UD ですが、「PinP」表示バグがあるソフトはまともに視聴できず、構困ります。
DVDFab 8で本編のみ焼直せばいいのですが、面倒 & メディア代がかかる & そのうち違法とか言われそうなので、これも却下!ファームアップで解決されればよいプレイヤーだと思いますが。
それにしても相変わらずの品薄のようで、入荷してもすぐ売り切れますね。
 
 
Panasonic
ということで、発売になったばかりの Panasonic DMP-BDT110-K を買ってきました。まだ数日しか使ってませんが、他機種で出ている不具合は起きず、いまのところ使用感は良好です。(DMP-BDT110-K がだめだったら Pioneer BDP-330 を買ってみようかとも思ってました)
 
それにしても、普通に使いたいだけなのに、BDプレイヤーはいろいろ不具合がありますね。
 
 
 
 
 
DMP-BDT110-K の電源ON後の画面。今までのPanasonicと違い、凝った感じのデザインになってました。
20110220_1
 
 
 
 
一応YouTubeも見れますが、PCがあれば多分不要です。
20110220_2
 
 
 

|

« DENON DBP-1611UD 2回目のファームアップ | トップページ | そろそろ4月1日ですが、今年のエイプリルフール企画は中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DENON DBP-1611UD 2回目のファームアップ | トップページ | そろそろ4月1日ですが、今年のエイプリルフール企画は中止 »